初中級ヨガと特別呼吸法〜③


上智大学で春期講座として開講いたしました、初中級ヨガと特別呼吸法講座。
第3回目の講座が5月11日に開催されました

今回のカリキュラムは
「アーサナ(3)、脊柱を目覚めさせる、リラクゼーションです」

“脊柱を目覚めさせる”とは!?
前屈や後屈、左右への傾き、さらにネジリのポーズで
脊柱周辺の筋肉にアプローチしていきます

脊柱のお目覚め〜!

脊柱のお目覚め〜!

なんだか体の内側がアツ~イ、じんわり汗をかく~
という感覚が生まれたら、それは脊柱が目覚めているかも!

さあ、お待ちかねのリラクゼーションタイムです。
立ちポーズで高揚した気持ちを
座位のアーサナや仰向けのポーズで穏やかにしていきます。

そして、至極のシャバアーサナ・・・。
クラス終了後のお話では、オチタ!?方もいらしたようです(笑)

十分リラックスの後は、千栄子先生のスペシャル呼吸法タイム。

今回は、“コア”な生徒さんが多かったということで!?
瞑想へのいざないを含んだ、深~い呼吸法なのでした。

改めて、瞑想の重要さを語られていました!

改めて、瞑想の重要さを語られていました!

またヨガの森の奥に一歩踏み込めたような、スペシャルな時間でした。

次回は5月18日
「アーサナ(4)、股関節を開く、リラクゼーション 」です。

お楽しみに!