素敵な春分の日(*^^)v


 

2015年3月21日(土曜)
今日は春分の日です!
シュミッツの森にセルビア人のお客様がいらっしゃいましたので、ご紹介いたします。
サニャさんです。
3月21日2015年レッスン
サニャさんの生い立ちです
日本でセルビア人は、たったの200人ほどしかいないそうです。
クロアチア生まれのセルビア人。
5歳の時にクロアチアで戦争になり、家族とともにクロアチアから追放され、全てを無くしてセルビアへ移住することに。
まだ8歳という幼い歳で、ギリシャに一人で疎開し、その時に洗礼を受け『アッサナシア』というギリシャ名を受けられ、その意味は『不死』。
その後セルビアへ戻るも、13歳のときに、NATOによるセルビアへの爆撃が始まりました。それは2年も続き、いつどうなってもおかしくない状況下で、彼女は日本語を学び、21歳で日本に留学。
5ヵ国語を喋るサニャさんは、中央大学の修士課程を取得され、現在は調布市内にある貿易会社に勤務されてます。
サニャさんの美しい笑顔を見てると、私達は、平和ぼけ、「甘いなー」と痛感いたしました。
魂は永遠で、サニャさんの洗礼名のように不死です!
サニャさん
またお会い致しましょう(exclamation)
左から
シュミッツ千栄子
サニャさん
今日のヨガ担当の桑名めぐみ先生
日頃の生活に感謝し、春の新生活に向けて準備していきましょう(*^_^*)