上智大学公開講座 2013年春期 中級第4回目 ご報告


2013年5月16日木曜日
中級第4回目は、シュミッツ先生と、水田景子先生がご指導くださいました

水田景子先生は、なんと京都からお越しくださいました

本日のテーマは
ねじりのポーズと体側のストレッチ

「なぜ体側を伸ばすの?」
「なぜねじるの?ねじるとどうなる?」

アットホームな雰囲気の中、楽しくわかりやすく答えてくださいます

声を出しながらたっぷりと身体を刺激し、体側を伸ばしたところでねじっていきます

アジャストをしていただき限界にチャレンジ

実際にポーズを見せてくださりわかりやすい解説も

雨が降ったりやんだり、ジメジメした空気を吹き飛ばすようにねじります!

ここでは、景子先生のレッスンを受講した方にしかおそらくわからない

「C」でも「J」でもなく

「しー」の解説中!

「しー」を意識しながら、体側を伸ばし

気持ちよく呼吸ができるところまで身体を倒します

クールダウンをたっぷりと行い、シャバーサナへ
短い時間ですが、とても大切な時間。

目覚めの誘導はシュミッツ先生
安心で心地よくて、終わってスッキリ!!

水田景子先生、ありがとうございました!
次回は6月、再会を楽しみに講座を続けていきましょう☆