サンスクリット語講座 ワークショップ ご報告


2013年5月19日 土曜日 サンスクリット語講座ワークショップがかいさいされました。

ヨガインストラクターになって17年。
表記も見慣れない文字、発音もむづかしいサンスクリット。
そのハードルの高さにすっかりサンスクリット語に引き腰になっていた私…
そんな私にもついに学ぶチャンス到来です!
本日ついにサンスクリット語の世界へ踏み込みました‼

講師は、シュミッツの森のヨガ指導者養成講座の哲学講座でお馴染みの伊藤武先生。
伊藤先生は、インド研究家、イラストレーター、作家でいらっしゃり、著書も多数。

とっつきにくい文法からではなく、
サンスクリット語の語源、
歴史から入り、
一つひとつの言霊の意味、
そして表記も伊藤先生オリジナルイラストに基づいての説明なので、
わかりやすい!興味深い!
何より楽しい~‼

サンスクリット語は赤ちゃんの言葉?ママは昔、パパだった?
宇宙の音と繋がっているのは、人の身体の何処?

参加者全員の名前のサンスクリット語での書き方も教えて頂き大満足!

サンスクリット語を学ぶことで、YOGAの世界がより広がり、
深みを増した本当に楽しい講座となりました。

伊藤先生、一日ありがとうございました。
またの講座、楽しみにしております!