上智大学公開講座 2013春期 初中級第8回目ご報告


6月12日水曜日
上智大学公開講座 「特別呼吸法とヨガ 初中級」8回目が開催されました。

「ウェルネスヨガ」「呼吸法」「グループ瞑想」がテーマでした。

「ウェルネス」は、広義で「健康」のことで、この講座をコーディネートして下さっている、上智大学文学部教授・保健体育研究室長である師岡文男先生が提唱していらっしゃいます。

この時間は、身体の健康や心の健康、そこから広がる社会の健康などについても
思いを巡らせていきました。

ポーズは、ゆったりとしたストレッチから始めました。
足先を開いたり、回したり、ツボを押したりなどていねいにほぐしていきます。

肩こり、不眠に効果的と言われるポーズなど、身体の内側を感じながら行いました。

バランス!

ヒップアップ!

その後は呼吸法です。
シュミッツ先生の指導のもと、ビクトリー呼吸を練習です。
自己の内にある、恐れや弱さに勝つための呼吸法です。

そして最後はグループ呼吸です。
体験したことのある方はご存知だ思いますが、ひとりで行う呼吸とはまた全然違った感覚があるのです!

みなさんすっきりとした表情で教室をあとにされました。

この講座も残すところあと3回です。
来週も皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!