上智大学公開講座 2013秋期 中級第2回目 ご報告


2013年10月10日木曜日

上智大学公開講座
〈中級ヨガと特別呼吸法〉第2回目が行われました。
本日のテーマは、「特別呼吸法講座(1)ヨガの呼吸法及び、シュミッツ式完全呼吸法(R)(LLPB)、瞑想」です。

まずシュミッツ先生の呼吸法の解説から始まりました。
その後、シークエンス30を行っていきます。
これはシュミッツ先生が開発された、呼吸機能を高めるためのポーズを30種類組み合わせたプログラムです。IMG_2493
IMG_9815
「ポーズの完成度ではなく、自分の呼吸に集中することが重要。」という先生のお話もありました。どんなポーズでも、常に落ち着いた呼吸を続けることは難しいですが、皆さん自分の呼吸を保とうとする意識がみえました。

次にバタフライ呼吸法が行われました。
本日のテーマである、シュミッツ式完全呼吸法(R)(LLPB)の導入として、呼吸しやすい身体の状態をつくっていきます。

IMG_4580そしていよいよLLPB完全呼吸法です。
シュミッツ先生の声の誘導をもとに呼吸のリズムを変えていきます。

各々自分の呼吸だけに集中し、自己との対話を深めていきます。

IMG_7956そして最後にシャバ・アーサナです。
心と身体を解放していきます。
日常の中で、いつの間にか出来てしまった頭と心のコリをほぐしていきます。

起き上がった後の、皆さんのスッキリされた印象はこちらにも伝わってきました。
日々の生活の中で、少しでも自分の呼吸に目を向けていきましょう。

来週のテーマは「アーサナ(2)立位のポーズ、リラクゼーション」です。
また元気にお会いしましょう。