上智大学公開講座 2013年秋期 中級講座 第4回ご報告


2013年11月24日 木曜日 
中級ヨガと特別呼吸法第4回目が行われました。

本日のテーマは『後屈、リラクゼーション』です。

始めはシュミッツ先生のお話です。
『日常生活で私たちは、パソコンやお料理をしたりして背中が丸くなることはよくありますが、逆に肩と胸を広げることはあまりありませんね。
でも「息が詰まる」ときは、胸を閉じているものです。
「胸をはっていこうよ!」ということは、「呼吸を深くしようよ!」という意味なのです。
日常生活の動作は胸を広げるものが少ないからこそ、意識して姿勢を正したり、
ヨガでは後屈をして呼吸が深く入る状態をつくりましょう。』

IMG_20131025_182037

『ただし、無理はしないようにしましょう。
頑張ることが美徳とされる習慣の中で育った私たち日本人ですが、
やりすぎずちょうど良い加減を見つけてコントロールするように意識をしましょう』
とのことでスタートしました。
IMG_20131025_182113
DSC_0718

『正しく後屈をするには背筋を使いますが、それに拮抗する腹筋も鍛えることが大切です。』
というわけで舟のポーズで腹筋強化です。
IMG_20131025_182449

最後は小鳩のポーズ&鳩の王様のポーズにもチャレンジ!
美しかったですね♪
IMG_20131025_182215

後屈のポーズは交感神経を優位にし、とてもエネルギッシュになるため、
長めにリラクゼーションをしてバランスを整えました。

みなさん、目覚めはいかがだったでしょうか?

次回は「体側伸ばし&ねじり」です。
また元気にお会いしましょう!