上智大学公開講座 2013年秋期 初中級第6回目ご報告


2013年11月6日 水曜日 
初中級ヨガと特別呼吸法第6回目が行われました。

今日のテーマは『180°の視点転換、瞑想入門』です。

ヨガには心臓より頭が下にくるポーズがたくさんあります。
いつのも真逆から世界を見る、という機会が柔軟な心を養ってくれるというのがこれらのポーズのポイントでもあります。
もう一点、慣れないことをするとキョロキョロと目が動いてしまいがちですが、落ち着いて視点を定めて行うようにアドヴァイスがありました。
20131106_1
まずはいつも通りの準備の動きから、少しずつ全身をほぐしていきます。
そして、その後に続くポーズに向けて、脚の裏側を万遍なくストレッチし、立位のポーズの中で少しずつ視点の転換を味わって頂きました。
20131106_2
さて、本日のメインはこちら。
見た目は恐ろしいことをしているみたいですが、ばっちりサポートついてますのでゆだねるだけで大丈夫です!
初めは皆さん、「きゃー!怖いー!」と言いながら始めるのですが、実際にやってみるとものすごく気持ちよく、とても元気になります。
20131106_3
そして、この感覚を忘れないように、自力で脚を上げていく練習をしていきます。
皆さん、とても一生懸命。いいですねー。
20131106_5

20131106_4

そして、勇敢にチャレンジした皆さんは、少しずつ自力での倒立を完成させていきます。
すばらしい。
20131106_6
全身に血液が巡ってきたところで、今日は伝統的なマントラを詠唱して皆さんで瞑想を味わいました。瞑想は、本当に気持ちがいいですね。すっと心が洗われたようになります。
20131106_7
早いもので、このクラスも折り返し地点に来ました。
来週もお待ちしております。