上智大学公開講座秋期 初中級ヨガと特別呼吸法 第11回目報告


2013年12月11日(木)

上智大学公開講座秋期 初中級ヨガと特別呼吸法
第11回目が開催されました。
 
あっという間に最終日を迎えました。
本日のテーマは、「ミラクル呼吸法(R)、シュミッツ式呼吸法(R)、瞑想、まとめ」です。
 
今日はたっぷりと呼吸法の実践をしていきます。
まずは二人一組になって楽しく体をほぐしていきます。
20131211_1
ペアのかたと息を合わせて行うワークは、皆さんとっても上手ですんなり出来てしまいました。さすがです。
 20131211_2 20131211_3
シュミッツ先生の指示が続きます。
「次はジャンケンです。グーチョキパー!」
このあたりまでは、余裕でしたが…。
「次は右手がグーチョキパー、左手は1テンポ遅れでそれを真似して~!」
え~とえ~と、とじんわり汗をかく方も…。
 20131211_5
さらには、
「ペアの人が出したのを、もう一人の人は真似して~!」
「今度はそのペアの人に勝つものを出して~!」
と、どんどんレベルアップ。
腕と指先は熱くなり、脳もウォーミングアップされていきます。
20131211_4 
今日は内臓活性化し、ダイエットにも効果抜群、さらには溜まったストレスの解消効果も期待できる呼吸法をたくさん実践していきました。
20131211_8
座って呼吸法するだけ、と侮るなかれです。今日行った呼吸法は究極の腹筋トレーニングと言えるほど、意外ときついのです。
 20131211_7 20131211_11
終わった後は、
「もう放心状態です~。」
「体が痺れてます!」
と、皆さん寒さを忘れて頑張りました。
20131211_6 
日頃内臓にストレスを溜めていたんだ、ということにも気づかれたのではないでしょうか。講座が終わった後は、みぞおちやお腹がいつもより柔らかく、表情も晴れ晴れ柔らかくなったようです。重苦しい気分や疲労感なども、ほんの少しの呼吸法によってあっという間に断ち切り、その流れを変えられることが実感できました。ぜひこれからも実践してくださいね。
 
最後は、上智大学文学部保健体育研究室の室長であり、この講座のコーディネーターを務めて下さっている師岡文男教授からの終わりのご挨拶。3分の2以上の出席で、修了証も発行されるそうです。発行して頂くと3ヶ月やりきった!という達成感に繋がるかもしれませんね。今回は年末のお忙しい時期にも関わらず、11回全て皆勤のかたもいらっしゃいました。
20131211_10
皆さんお疲れさまでした!
来年の春期講座も開講予定ですので、ぜひ続けてご参加ください。