ヨガ指導者養成講座レベルⅡ(YTT2)第5日目ご報告


2014年5月17日土曜日

シュミッツ千栄子監修のヨガ指導者養成講座レベルⅡ・5日目が開催されました。

レベルⅡのコースもいよいよ残り2日となりました。

午前中は自分でミニクラスを組み立て、実際に指導者として人の前に立つ体験をして頂きました。初めて指導者側に立つかたも、既に指導をされているかたも、人の前に立つというのは緊張しますね。皆さんとても真剣に取り組んでくださいました。その真剣さや個性、人柄なども指導の中に滲み出るようです。終了後は皆さんで感想をシェアしあいました。
20140517_8

20140517_7

20140517_6

20140517_5

20140517_4
午後はアジャスト、プロップスの使い方を学びます。
怪我などの危険を回避したり、より快適に深くアーサナを味わって頂くためのサポート方法をペアワークを通して練習していきました。基本的なポーズでも、グラウンディングの感覚や、胸を開く開放感をより得やすくするためにアシストをすることで新たな発見が生まれることがあります。相手をよく観察して、適切な方向に導いていけるようにしたいですね。
20140517_3

20140517_2

20140517_1
一日お疲れさまでした!明日もまたお待ちしています。