上智大学公開講座2014年春期 アドバンスヨガと特別呼吸法 第9回目ご報告


6月18日水曜日
上智大学公開講座2014年春期 アドバンスヨガと特別呼吸法 第9回目が開催されました。
本日のテーマは「アドバンスポーズ、呼吸を使った瞑想」です。


いつものようにシュミッツ先生がアドバイスをくださいます。
「難しいポーズをすることがアドバンスだと思ってしまいがちですが、皆さんにやって頂きたいことは、それぞれ自分自身にとってのアドバンス、つまりいつもより少しチャレンジをしてみるということ。そしてその際に、常に心を静かにしておく、マインドを定めておく、ということです。」これは今の季節のように空気が重い日が続いたり、天候が変化しやすい時も快適に乗り切るうえでも大変役に立ちます。


アーサナ練習に入る前に、今日も皆さんから最近の心身の状態で解決したいお悩みや質問を受付けました。シュミッツ先生がヨガやアーユルヴェーダの智慧に基づき解決策を提案してくださいます。
20140618_1
「肩周りの凝りを何とかしたいです!」、「ヒップアップしたいです!」の声もあったので、皆さんで肩甲骨周りのマッサージやヒップアップのエクササイズを実践していきました。
20140618_2
肩周りもほぐれ、体が温まったところでいよいよアーサナ練習です。
 20140618_8 20140618_9
今日は股関節を開くアーサナをふんだんに行い、極楽鳥のポーズやマリーチアーサナに挑戦します!そしてねじりポーズもいつもより深めに行い、背骨の芯も内臓も刺激していきました。
20140618_6  20140618_4
20140618_5
20140618_3
シャバアーサナのくつろぎの後は、シュミッツ先生の誘導に従って呼吸を使った瞑想を行い、静かに今日のクラスを閉じていきます。
お疲れさまでした!春期講座も残すところあと2回。来週もお待ちしております。