上智大学公開講座2014年春期 アドバンスヨガと特別呼吸法 第11回目ご報告


7月2日水曜日
上智大学公開講座2014年春期 アドバンスヨガと特別呼吸法 第11回目が開催されました。
早いもので、この講座も最終回となりました。今日は「アーサナ、グループ呼吸法、瞑想」のテーマに沿ってクラスを進めていきます。
本日皆さんで輪になってやることは、ご自身の体験をお話して頂き、皆さんと「シェア」すること。シュミッツ先生の設定されたテーマに基づいてお一人ずつがお話をして皆さんで共有していきます。皆さんに理解して頂けるようにお話をすることが、自分自身を客観的に観察することにもつながり、抱えていた感情も少しずつ整理されていくようです。
20140702_1
続いてアーサナ練習では、太陽礼拝の動きを皆さんで呼吸を合わせて行いました。体を動かすと不思議と内側にエネルギーが満ちていきます。
20140702_7
20140702_3
20140702_4
最後は皆さんで手を取り合ってのシャバアーサナ。内側に生まれたエネルギーを皆さんと共有する時間となりました。その一体感の中で、シュミッツ先生の誘導に従って呼吸法と瞑想を実践していきます。たっぷりと呼吸法の時間をとることで、内側から浄化されていきます。クラスが終わった後の皆さんの表情もすっきり明るくなったように感じました。
全11回、あっという間でしたね。次回の秋期講座にもぜひご参加ください!