ーーLesson ご紹介ヾ(*´∀`*)ノーー


2017年1月18日(水)

シュミッツの森のLESSONをご紹介致しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今日のご紹介致しますLESSONは

  馬場 千春 先生

による

ピラティス

火曜日10:30~11:40

池田千春先生

ピラティス

インナーマッスルを意識し、鍛えることで、理想のボディメーキングを目指すレッスンです。

全身のストレッチにより、緊張を充分にほぐします。

心身共にスッキリ、余分なものは排除。 初めての方も安心してご参加いただけます。

ピラティスの言葉を聞いたことはあるが、

一体どんなものかご存知ない方も多いかと思います。

ピラティスとは??

ピラティスは、やり方を一部ヨガに頼る部分がありますが、

基本的にはトレーニング方法として始まりました。

             戦争で負傷した戦士のケアのため、 リハビリのメニューとして生まれた

このトレーニング方法は考案者の名をとってピラティスメソッドと呼ばれたのです。

リハビリメニューとして狭いベッドの上でも行えて、

体幹の筋肉を鍛えて 体の機能を取り戻すというやり方は、

早い時期から健康法・美容法としても 注目されるようになりました。

 

ヨガとピラティスの違いとは??  

ヨガでは瞑想があり、自然への感謝、自分を見つめ直すスピリチュアルな時間があります。

ピラティスでも心と体の成長と鍛錬を目標としていますが、

実際に重心となるのは体の筋肉です。 トレーニング、体の動かし方では、

ヨガとピラティスの違いも似た部分も出てきます。

ヨガでは呼吸を元にして体を動かして、

筋肉や血液の流れを整えることが基本となります。

ピラティスでは、深い部分の筋肉、インナーマッスルを鍛えることで、

体幹部を強化することが基本です。

ピラティスの中にもヨガ的なストレッチやメンタルへのアプローチを行うシーンもありますが、

基本的には筋肉を鍛えるストレッチとトレーニングというイメージになります。

また、どちらも激しい動きはありませんが、ピラティスの方が動きを組み合わせた

トレーニングが多くなります。 呼吸法は、ヨガが腹式呼吸で自律神経のうち

副交感神経を有利にしてリラックスすることを重視。

反対にピラティスのほうは胸式呼吸で、交感神経を有利にします。

頭の回転を活性化してすっきりとさせる効果があります。

  いつも素敵な笑顔の 馬場 千春 先生ピラティスLESSONは、

インナーマッスルがヨガ以上に、鍛えられます☆

といってもキツくないです。

楽しく、気持ちよく、気付いたらインナーマッスルが強化されています!!ヾ(*´∀`*)ノ

また、 馬場 千春 先生は、社交ダンサーの経験を活かし、

独自のダンスエクササイズも 行い、凄く楽しいです!!

  是非、馬場 千春 先生 の ピラティスLESSON 受けてみて下さいヾ(@⌒ー⌒@)ノ