【ヨガコラム】太陽礼拝の効果について☀


 

2017年11月15日(水)

ヨガでよく聞くキーワード

【太陽礼拝】

太陽礼拝

とは実際どんな効果が得られるのか

ご紹介していきたいと思います☀

英語では【サンサルテーション】サンスクリット語では【スーリヤナマスカーラ】

と呼ばれていて、決まったポーズ(アーサナ)を一連の流れで行うものです。

☀太陽礼拝によって得られる効果☀

①身体、心の柔軟性を高める

身体はもちろん、呼吸と同時に太陽礼拝を行うことで

副交感神経が優位になり、心身共にリラッスし、柔軟性を高めます。

 

②瞑想状態になり、心が穏やかになり、ポジティブになる

太陽礼拝は、動く瞑想とも言われ、流れるようにポーズを連動することで、呼吸、ポーズに集中し

雑念やネガティブから手放し、心が静まります。

また身体を動かし続けることにより交換神経が優位に働き、心拍数が少しずつあがる

ことで意欲的になり、ポジティブな思考になります。

 

③インナーマッスルがつき、姿勢がよくなり、スリムな身体いなる

深層にあるみえない筋肉、インナーマッスルが自然につき

内臓を引き上げ、姿勢がよくなり、スリムな身体になります。

 

④血流が良くなる

頭を心臓より下にするポーズを行うことで、筋肉ポンプ作用で血流が良くなります。

また酸素を血液に沢山取り入れることで血流が良くなります。

 

⑤身体はほぐれつつも、活力がわき集中力、生産性があがる

動く瞑想とも言われている太陽礼拝を毎日行うことで、

集中力があがります。ポジティブな思考、活力がわき、意欲的に

なることで生産性もあがります。

 

以上、簡単な太陽礼拝のご紹介でした(*^-^*)

続く・・・