上智大学公開講座初中級〜⑤


『ヨガと特別呼吸法によるストレス解消実践講座』

奥深〜い語源です「YOGA」

奥深〜い語源です「YOGA」

5回目は
ヨガアーサナ(5)、胸を開く、リラクゼーションです。

今日は最初に千栄子先生のお話がありました。
ヨガの講座らしく
千栄子先生
「皆さん、ヨガの意味って分かりますか!?」

生徒のお一人
「つなげるっていう意味でしたよね!」
さすが初級!優秀なお答え♪

千栄子先生
「では皆さんは、何と何のつながりを考えますか?」

といって、お一人お一人の意見を伺います。

「心と体」だったり、「大地とのつながり」「人と人のつながり」などなど。

千栄子先生
「“つながり”っていいですよね~
 せっかくヨガをやっているんですから、
 皆さん周りの人、家族の皆さんとつながってくださいね♪」
と、ステキなお話で、幕を開けました。

壁も有効利用しての アーサナポージング!

壁も有効利用しての アーサナポージング!

さあ、胸を開くアーサナにチャレンジです。
前回と同様、じんわりじんわり、開いていきます。

胸を開くアーサナというと後屈のアーサナがメインになるのですが、
腰を反っていくというイメージでやると、腰を痛めがちです。
胸を開いて、腿の前を伸ばしていくイメージが重要です。

肩甲骨の周りを柔らかくして、可動域を広げるポーズの連続。
腿の前を延ばすポーズにもぬかりはありません!

じんわりじんわり、皆さんの呼吸があがり、頬が上気するのが分かります!

さあ、クライマックスはペアワークです。

ウシュトラアーサナに

最後はなんとウルドゥワダヌールアーサナ。

ほらこのとおり、皆さん見事に胸を開ききった結果、
手に入れられたのでした~

ブラボー!!!

見事に「ブリッジ 」しております !!

見事に「ブリッジ 」しております !!

来週はからは、いよいよ後半戦がスタートです。
アーサナ(6)、呼吸とアーサナのフロー、リラクゼーション です。

お楽しみに!