上智大学公開講座中級〜⑦


『中級ヨガと特別呼吸法ーアドバンスアーサナとメディテーション』

不安定なお天気が続きますね…

お天気予報の雨マークが気になる毎日ですが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

体調変化が表れやすいこの時期。
からだがだるかったり、疲れやすくなったりしていませんか?

上智大学での公開講座〈中級〉も、残すところ、あと3回になりました。

毎回充実した内容のこの講座、少人数なので分からないところを細かく教えてもらえたり、
ひとりひとりに正しい姿勢に導くためのアジャストをしてもらえたり…
とてもオトクなクラスなんです!

今回のテーマは、
「特別呼吸法講座(1)、呼吸機能を高めるアーサナシークエンス、シュミッツ式完全呼吸法(LLPB呼吸法)、メディテーション」
でした。

はじめに、呼吸が深まるためのアーサナをフローで行いました。
まずは、仕事帰りの疲れたからだをほぐして、ウォーミングアップ。

そこから、コブラのポーズや弓のポーズといった、胸を開くポーズを。
胸を開くことによって、呼吸を深める効果が高まります。

Yogaにて オープン♡ハート !!

Yogaにて オープン♡ハート !!

みなさん、からだも温まってきましたね!

身体を動かした後はいよいよ、お待ちかねのシュミッツ式完全呼吸法です。

日本の呼吸法の第一人者、シュミッツ千栄子先生の特別なクラスなので、
詳細は参加された方だけのお楽しみですが…
この呼吸法は、リズムや複雑な呼吸の方法を組み合わせて構成されています。
各々のペースで呼吸法を実践し、そこから瞑想へと入っていきます。

静寂の中、みなさんの呼吸が深まっていく様子が感じられました。

次回の講座は6月16日(木)
「特別呼吸法講座(2)、呼吸機能を高めるアーサナシークエンス、シュミッツ式完全呼吸法(LLPB呼吸法)、メディテーション」です。