上智大学公開講座初中級〜⑩


上智大学で春期講座初中級ヨガと特別呼吸法講座。

第9回目は
「特別呼吸法(2)、太陽の呼吸法他、太陽のメディテーション」でした。

黒板いっぱいに千栄子先生が、太陽を描きます。
「太陽ってすごくないですか!!!」と、太陽についてお話が始まりました。

アーサナは、私にとっては生まれてはじめてのカタチでした。
放射状にマットを広げ、全員無言で太陽礼拝を始めます。
先生の指示で“薄目を開けつつ、太陽を想念しながら、みんなで合わせながら行いま

最初はそれぞれの呼吸のペース、長さが違うので戸惑いました。
バラバラ感も否めません。
それでも静かに礼拝は進みます。
何度も何度も。
だんだんとみんなの息が合い、緊張感もほどけていくを肌で感じます。

“気持ち~~~♪”
と、思ったところで
今度は、シャバアーサナへの指示。
そして太陽の呼吸法。

レッスンは、どんどん進みます。

回数を重ねるごとに、自分の中で太陽の存在が大きくなり、
みんなとの一体感も増していきます。

一人で行う太陽礼拝とは、まったく違った感覚です!
これは、体験してみないことには、なんとも!の気持ちよさ~

“ヨガってこういうことなんだ!!!”と、
新たに胃の腑に落ちた瞬間でした☆☆☆

早いもので次は最終回!
「特別呼吸法(3)、ミラクル呼吸法、メディテーション、まとめ 」です。
お楽しみに!