続編:シュミッツ式呼吸法 指導者養成講座


5日間集中
シュミッツ式呼吸法 指導者養成講座

クラスが始まって瞬くまに3日目!

今日はとてもとても深い体験をしたので思わずご報告です!

昨日一日、メンバー全員がマスター出来るよう、
グループになり、
お互いを助けあい、
しっかりと練習したシークエンス。

そのシークエンスを今日は
言葉なし、サイレントで
一つに合わせて行いました。

ただそれだけなのに、
お互いの呼吸が、
心が、
ぐっと近くに感じられて
体が、心が開いて一つになれる感覚。

そして、その後のシャーバアーサナ

深いリラックスの状態で、隣の方と手を手を繋ぎます。

物凄いエネルギー、繋がり、安心感、暖かさ、幸福感、感謝…

そして音楽
シュミッツ先生の声。
それは、まるで愛のブランケットに全員、すっぽりとくるまれている様な…

そしてゆっくりと立ち上がり、目を閉じたまま

「音楽を身体の中に入れて」
リズムに身を任せ踊ります。

目を閉じている不安も恐怖もいつの間にか消え去り、
中から解放され、
お腹の中から笑いのエネルギーが生まれて自由の翼が生えた気分!
みんなでくっついたり一緒に踊ってみたり
曲が終わり、ゆっくり目を開けた時…

全員の手が繋がれて輪になっておりました。

皆様、こんな体験された事ありますでしょうか。

意識が上がり、解放され、何も恐い物はなく、
大きな愛と美しい魂のエネルギーに包まれる幸せ。

これがまさしく 「YOGA」 です。

とシュミッツ先生。

シュミッツ先生は、初日に私達へ
この5日間で学ぶべき、
三つの柱を提示されました。

知識を高める
技術を高める
そして意識を高める

知識だけ、技術だけでは
相手に何も伝わりません。

大切なのは 心。 高い意識。

この3日間で体験してきたワークはすべて
この三つの柱に繋がっています。
そのことを強く実感します。

もうあと2日間!

大切に学びます!