シュミッツ式呼吸法ワークショップが開催されました


9月19日(月/祝日)、松戸にありますオーガニック・サロン
「きれいのたね」さんにて『シュミッツ式呼吸法』のワークショップが
開催されました。

3連休の最終日、天気は快晴、定員50名にもかかわらず、満員御礼で
会場に入りきれないほどのたくさんの方々にお越し頂きました!

まず会場に到着して、その居心地の良さを感じました。
木の素材を生かした作りで、日当たり・解放感・清潔感抜群!
まさに温かみのある癒しの空間でした。
それもそのはず、「帰りたくなる家」をコンセプトに注文住宅建築をおこなう
早稲田ハウスさんが「きれいな空気」に徹底的にこだわって建築したのが
このサロンとのことで、まさに呼吸法のワークショップをおこなうための
理想的な施設でした。

普段サロンでヨガのレッスンを受けられている方の参加が多いようでしたが、
今回初めてヨガや呼吸法を体験する方々も含めて、皆さん強い関心を持って
お越し頂いたことがうかがえました。

シュミッツ先生による呼吸の基本と重要さについての話から始まりました。
「呼吸をしやすい身体をつくることは大切です」と、シュミッツ先生。

そこで、ヨガが初めてという方の同意を得て、
「呼吸機能を高めるシーケンス」
を辻本が指導して、身体を整えます。

続いて、シュミッツ式呼吸法の実践に移ります。
まずは、基本となる胸式呼吸、腹式呼吸、そして完全呼吸。
当日のテーマでもあった「感情とトラウマをリセットする」呼吸法、
その他、活力アップの呼吸など、まさに呼吸法のオンパレード!でした。

実践を重ねるに従い、参加者の皆さんの表情が本当に明るく、穏やかに
なっていくのは印象的でした。
呼吸法を通じて意識を高めること、自分を大切にし、人生を楽しむこと、、
格段に感度がアップし、一体感の生まれた会場に先生のメッセージが自然と
浸透していくのを感じました。
笑顔&笑顔の人、涙を流す人、、皆さん思い思いにメッセージを受け止められたようです。

終了後もサイン会には長蛇の列。短い時間でしたが、それぞれが先生との
コミュニケーションを楽しまれたようです。
「気持ち良かったです」「何かをつかみました」等、感想を述べられる皆さんの
晴れやかな表情が印象的でした。

次回の「きれいのたね」さんでのワークショップは11/13を予定しています。

最後になりましたが、「きれいのたね」の田中社長およびスタッフの皆さま、
そして早稲田ハウスの金光社長に感謝致します。