秋期上智大学公開講座〈中級ヨガと特別呼吸法〜⑧〉


〈中級ヨガと特別呼吸法-アドバンスアーサナとメディテーション-〉第八回

12月1日(木)、上智大学春期公開講座〈中級ヨガと特別呼吸法〉が開催されました。

今回のテーマは
「特別呼吸法講座(1)、呼吸機能を高めるアーサナシークエンス、シュミッツ式完全呼吸法、メディテーション」
です。

まずは、呼吸機能を高めるためのアーサナを行っていきます。
リードしてくださるのは、シュミッツの森 ヨガ指導者育成コースを先日修了されて現在シュミッツの森でもヨガのクラスを担当されている加地由樹子先生です。

解剖学やヨガ哲学、呼吸法、瞑想など、さまざまな角度からヨガの指導者になるための知識を学び実践されてきた加地先生。

にこやかで優しい笑顔がステキです♪

それでは、アーサナのご指導よろしくお願いします~!

まずは、座位のポーズから。ゆったりリラックスして、気持ちよ~く呼吸をします。
日々のストレスや疲れも吹き飛びます。

(写真1)

呼吸を意識しながら、むりせずゆっくりと、丁寧に体を動かしていきます。

(写真2)

基本的なポーズをしっかりと行いながらも、チャレンジポーズにも挑戦です!

(写真3)

しっかり胸を開いた後は、呼吸も深まります。
いつもにまして、シャヴァアーサナが気持ち良く感じられました♪

シャヴァアーサナの後はいよいよ、シュミッツ千栄子先生による呼吸法と瞑想です!

これは講座を受講された方だけのとっておきなので、ここでお話しすることは出来ないのですが…

体験した人にしか分からない、ステキな感覚…

他では得ることのできない特別な体験です。
皆さん、今までに経験のない深い瞑想状態を感じたことでしょう。

「あなたと、宇宙と、愛と、平和に、感謝しましょう」

シュミッツ千栄子先生のことばに、新鮮なエネルギーをたくさん浴びて、新しく生まれ変わったような清々しい気持ちになりました♪

次回の講座は12月8日(木)

「特別呼吸法講座(2)、呼吸機能を高めるアーサナシークエンス、シュミッツ式完全呼吸法、メディテーション」です。

お楽しみに!