上智大学公開講座「初級ストレス解消実践講座~⑧」


12月6日、ヨガと特別呼吸法によるストレス解消実践講座の第8回が
行われました。
冷たい雨の降る中、ご参加頂き有難うございました!

今回のメニューは、「特別呼吸法講座(1)、 呼吸機能を高めるストレッチ、
ヨガのプラナヤーマ(調息法)、リラクゼーション」です。

寒くなってきたから…、パソコンを長時間やっているから…、
理由は様々でも、最近、背中がま~るくなっていませんか?
猫背になると、呼吸が浅くなるだけでなく、何だか気持ちも落ち込んできたりして?
今日は、思いっきり胸を開く事を意識して、のびのびヨガをやっていきましょう!

シュミッツ先生が、今年9月横浜で開催されたヨガフェスタでもプレゼンテーションして
ご好評頂いた「呼吸機能を高めるシークエンス」
近藤智恵子先生のリードで、先ずは、体験していきます。
ゆっくり体をストレッチする事から始まり、木のポーズ、三角のポーズ、
弓のポーズなど、気付いたら30ものポーズをやっていたのでビックリ!
全身を解放してリラクゼーションした後、皆さんと感想をシェアしました。

なんて楽に、呼吸しやすくなっているんでしょう!
頭までスッキリ!
体の変化を感じられて、皆さん、とても嬉しそうです。
ヨガの呼吸法、カパラバーティにも早速トライしました。

今日の宿題は?パラレル呼吸法と胸開き呼吸を毎日10回ずつやる事です。
分からなくなってしまったら、グリーンの表紙のテキスト「シュミッツ式
呼吸法でリフレッシュ」を参考にして下さいね。肩こり解消も間違いなし!
クラス終了後も、窓ガラスを鏡代わりに皆さん自習なさっていて、
その熱気がスゴ〜いです。

体も心もホッカホカ。外に出たら、雨もあがり、寒くても湿った空気がより
おいしく感じられた夜でした。
来週は、もう今年最後のレッスン。師走の慌ただしい時ですが、お待ちしております!