福島にて「シュミッツ式呼吸法一日集中講座」が開催されました!!


1月22日日曜日朝、東京から新幹線で一路福島へ

前日の降雪で、しっとりとした優しい空気の漂う福島市にて
「シュミッツ千栄子先生によるシュミッツ式呼吸法一日集中講座」が行われました。

駅で出迎えてくださったのは、本日の会場
福島市のヨガスタジオ『LOTUS YOGA STUDIO』代表の林薫さんです。

明るく朗らか、スッと背筋の伸びた、薫さんの運転する車でスタジオへ~♪
ログハウスのような建物、天井が高く、木のぬくもり豊かなスタジオです。

参加者の方々は、福島県内~遠くは岩手県から
車で4時間半もかけてお越しいただきました!

みなさん緊張した面持ちで、WS開始のお時間。
まあるい輪になると、シュミッツ先生のご挨拶から始まりました。

自己紹介が終わると、今回は、福島での”特別”ワークショップということで、
震災のことについてそれぞれの経験や思いを
シェアーしていただくワークがありました。

お一人目の方が話し始めると、みなさんが涙を流されていました。
一人ずつ、貴重なお話をしていただきました。
本日は、学校、福祉関係や病院関係の方の参加が多くありました。
皆さん、震災時も震災後、これまでずっと、
周りの方々のことを考えて行動されいらっしゃるのです。

すべての体験とそこに存在する感情をシュミッツ先生を中心に、丁寧にそれぞれの心に
受け止めていました。

気づくとすでにお昼の時間はとっくに回っておりました。

ランチは、シュミッツ先生を囲んで
ご当地のインド料理屋さんによるべジタリアン弁当☆

ランチのあと、ほんの少しお休みして、アーサナセッションが始まります
通常はランチ前にアーサナ、呼吸法をしますが、
本日はイレギュラー、消化を早めるために食後シュミッツ先生のお話を聞きながら
贅沢なお昼寝!?も、ほんの少しありました。

アーサナのあとは、お待ちかねの呼吸法のお時間です。

シュミッツ式完全呼吸法(LLPB呼吸法)をはじめ
内容の濃~~~~い講義と実践は、夕闇が近づいてきてもまだまだ続きます。

そして呼吸法のあとには、
至極のシャバアーサナ&深~い瞑想が待っているのでした。

最後のシェアでは、手を取り合ったり、ハグをしたり、涙があふれたり
とても温かい時間を共有されている姿が、私の目にまぶしかったです☆

参加された方から、
「悲しみや不安な感情をリリースしたり、心に平和と喜びがあふれました」。
というお声をいただきました。

涙涙で始まった本日のワークショップでしたが、
コースの最後には、みなさん明るい笑顔をされていました。

終了後のシュミッツ先生の本の販売とサイン会では、
みなさん、ニコニコ楽しそうでした!

皆さんが本日のシュミッツ先生の呼吸法&愛で、なにかが変わり、明日から
新しい希望へ向かっていけることをここに深くお祈りいたします。

スタジオ『LOTUS YOGA STUDIO』代表の林薫さまをはじめスタッフ&関係者の皆様、
どうもありがとうございました!