上智大学公開講座『初中級ヨガと特別呼吸法』⑨


6月20日水曜日、上智大学にて
『初中級ヨガと特別呼吸法』第9回目が行われました。

今回のテーマは
『特別呼吸法講座1…月の呼吸法、月のメディテーション』です。
この日はちょうど新月でもあり、テーマにぴったりの日でした。

月のサイクルの影響を、私たちは大きく受けています。
特に女性は、体のリズムと月のサイクルをぴったり合わせると、とても調子が良くなります。

日本には十五夜にお月見団子を用意して月を眺めるなど良い習慣がありますが、
最近はなかなかそのような光景を目にすることも少なくなってきました。

この日はそんなお月様を身近に感じられるような、感謝の気持ちを思い出せるような、
そんな時間を過ごしました。

まずは月の礼拝でお月様を感じました。
太陽礼拝はよく行いますが、月の礼拝もしなやかに全身を使い、とても気持ちいいです。

そしてヨガアーサナで基本としてよく出てくるポーズのいくつかを、
完全に理解出来るよう細部まできっちり確認しながら練習しました。
今まで曖昧だった部分や、キツかったこともかなり改善出来たのではないでしょうか?!

その後はお待ちかね、月のメディテーションと呼吸法です。
シュミッツ先生の誘導で、お月様へお散歩に行ってきました~!
とーーってもあたたかくて不思議で夢を見ているような気分でした。
タダで宇宙旅行をさせていただけるって、なんてお得!!
この時間が本当~に私は大大大好きです♪
みなさんもそれぞれ心地よい体験をされたようです。
「今日の90分のクラスは、30分に感じられたほどとっても気持ち良くて充実していました」
とおっしゃっていた方もいたほど、あっという間に時間が過ぎていきました。

この講座も残すところあと2回となりました。
来週は『特別呼吸法講座2…太陽の呼吸法、太陽のメディテーション』です。
お楽しみに♪