上智大学公開講座~中級~③


10月21日(木) 19:00~20:30
講師:シュミッツ千栄子先生・乳井先生

今回の講義は、
アーサナ(3)・後屈とねじりのポーズ・リラクゼーションが行われました。

毎回、レッスン前に乳井先生がお話されます。

日常とヨガを関連しているんです。と、
今回はサッカー選手のシュートした喜び方は後屈ているんです。

そう、笑ってしまうような例え話から始り・・・
いざ、アサナへ!!!

先生から分かりやすいアドバスとアジャストでアサナをとり
何個か後屈のアサナをして、体がほぐれた頃に乳井先生・・

『今回の参加者はレベルが高いとお聞きしたので・・と
!!!チャレンジアサナ!!!

ウールドヴァ・ダヌラ・アサナ
『仰向いた弓のポーズ』
非常に激しい後屈ですね。

肩の柔軟性や腕の力も必要な為、
苦戦していた方もいらっしゃいましたが、そんな激しい後屈ができてしまう方も!!

生徒さん、日ごろからヨガをしているだけあって、
素敵なアーチを作り、できていました。
仰向いた弓のポーズ
この写真をみたら、 えっ中級はこんな激しいアサナを!?と
思い勝ちになるかもしれませんが、チャレンジアサナなので
ご安心ください。

後半はシュミッツ千栄子先生が、後屈ばかりして眠れなくならないように、
副交感神経の働きを高める『月呼吸』を指導された後、後屈アーサナでカラダが表現したように、
『喜び瞑想』を誘導されて終りました。

後屈&喜び&リラックスの中級講座でした。

次回の講義は、 10月28日(木) 19:00~20:30
アーサナ(4)・前屈と股関節を開くポーズ・リラクゼーションになります。

今回で、全講座の3回目が終りました。
全てのクラスの講座が11回で終了になります。

終了すると・・・
上智大学からの認定証も頂けるのです。

知識も習得でき、上智大学の認定証までもいただける講座は
他にはない、シュミッツ千栄子先生ならではの講座ですので
かなりおオススメです。

今回、参加できなかった方、大丈夫です。

もうすぐ2011年!!
そう。来年にも上智大学公開講座を行う予定です。
春期は4月開講です。

詳しい情報は、分かり次第アップ致しますので、
ご興味ある方は要チェックです。