本場の味!手作りキムチワークショップ ご報告


2013年2月2日土曜日

シュミッツの森にて
「本場の味!手作りキムチワークショップ」が開催されました。

講師は
アシュタンガヨガ講師でおなじみの
水田景子先生です。

野菜とフルーツをどんどんとカットしていきます。

本日のレサピは4品

〇大根とりんごのベジ・キムチ
〇白菜の浅漬け・にんにく無
〇ンニョン・ジャン・にんにく無
〇ヤンニョン・ジャン・にんにく有

野菜を切りながら、みなさん笑顔が溢れます。

水田先生は「お料理はストーリィ」と教ったことに
心を打たれて、韓国料理を本格的に学ばれたそうです。

特別の韓国からの調味料の力強さや
お料理の歴史や背景のお話はとても興味深く
ためになりました。

そのうちのひとつをご紹介しますと
宮廷料理では、にんにくは一切おろさずに使用するそうです。
そこで、私たちも、にんにくはみじん切りにして使用しました。
すると味が上品になるのです!

ヨガスタジオでのヨガをする人たちの為には
にんにく無の白菜キムチとにんにく無のヤンニョン・ジャンを本日の
レシピに入れてくださいました。

野菜やフルーツの酵素を使うのですが、
なんと、先週スタジオで開催された「手作り酵素ドリンク」の酵素をも使用しても
キムチが出来上がりました~

できあがったらテイスティング!
どれもが、すばらしいお味です!

はやく白いご飯と一緒にたべた~い。
冷奴にかけてもおいしそうです~

次はどんなお料理を教えてくれるのでしょうか。
次の機会をお楽しみになさってください。