呼吸法指導者養成講座Ⅰ 最終日 ご報告


2013年2月11日(月)建国記念日の祝日
BTT(シュミッツ式呼吸法指導者養成講座レベル1)の最終日です。

シュミッツ千栄子先生を囲んで、昨日から今朝までに感じたこと
体験したこと、変化したこと、学んだことをそれぞれに述べていきます。

続いて加地先生の指導で身についたシークエンスの復習と、呼吸法の実践です。
最終日の今日は、実際にWSを行うための練習。

30種類の呼吸法を一気に学び、ペアーになって練習していきます。

さらには、「自分自身のプラクティスなしでは、教えることはできない」とシュミッツ先生。
毎日自宅でできる個人用のプラクティス方法を教わりまました。

何度も練習してたっぷり体と頭・呼吸機能を使ったら、ランチタイム。
午後からは、WSのプログラムの構成方法などを教わり、実際にやってみます。
呼吸法をやるのと、自分でリードするのとは大違い。
みなさん真剣に、繰り返し練習しています。

あっと言う間に、時間は過ぎていきます。

最後は、お一人づつシュミッツ千栄子先生から終了証が、手渡されました。

楽しく充実した5日間を一緒に過ごしたみなさんと、記念撮影で終了しました。

みなさん大変お疲れ様でした。
レベル2でお会いいたしましょう!