YTT2 第5回目 ご報告


2013年2月21日(木)
YTT2第5回目が開催されました。
前半はアーサナの実践です。
テーマはバックベンド(後屈)です。

胸を開く後屈系のポーズは、深い呼吸を行いやすくします。
さらに自律神経のうち交感神経を優位にしてエネルギッシュな状態を作ります。
胸や肩を開くこと、腸腰筋を伸ばすことを中心に、しっかりヴィンヤサで体を暖めました。
新しいポーズをひとつずつ学びます。
一ヵ所ずつフォーカスして開放し、徐々に深めていきました。

心も開放され、軽やかなエネルギーのなか完成に向かう様子は、みなさんとても美しかったです!
終了後も、調子が悪かったところが改善されたなどの声が聞こえ、私もとてもうれしかったです。

次の講座は吉田先生の解剖学です。

アーサナの取りやすい体の使い方を運動生理学のアプローチから学びます。

個々の体をチェックしてもらい、ブロックした箇所を解放し
柔軟性をつけていきます。
ふわっとした緊張をほぐすためのセルフタッチを教わり、
とろりとなってしまいました。