YTT1 3回目 ご報告


2013年2月24日(日)
ヨガティーチャートレーニングレベル1(YTT1)の3回目です。

インド哲学は伊藤武先生です。
伊藤先生は、イラストレーターでもありますので、すばらしいイラストと共に、わかりやすく解説してくださいます。
サンキーヤ、チャクラ、タントラの流れまでも教えていただけます。
今期レベル1での哲学講座は終了です。
伊藤先生ありがとうございました。


プラナヤーマと瞑想の講座は
シュミッツ千栄子先生です。
シュミッツ先生の長年の指導経験により、短時間に、深く多くを学ぶことができます。
しかも体験を通じてですから、智慧が体に染み込みます。

最後はアーサナ
アーサナのテーマは「ねじり」と「後屈」です。

ねじりのポーズは、自律神経を調整する効果があると言われています。
意識してねじりを深めるものと、重力を利用して脱力することでねじりが深まるものの2種類を学びました。

後屈のポーズは、深い呼吸がしやすくなり、活動的な状態を作ります。
ベルトを使ったり、ペアワークをしたりして各ポーズを味わっていただきました。
自分で決めていた限界を超えて、どんどん胸や肩が広がっていきます。
みなさん初めての境地に驚き~感激されていました。
ぜひこの感覚を覚えておいてくださいね♪

こんなに一日中ヨガを学び充実する日もなかったかなと思われた受講者は
ヨガをこれからもしっかり勉強していきたいと心に決められたようでした!