YTT1第5回目 ご報告


2013年3月17日 日曜日
YTT1 第5回目が開催されました。

この日は、呼吸機能を高めるシークエンスの演習に入りました。
おひとりずつアーサナ指導をする練習です。

YTT1ではインストラクターになる第一歩として、人前に立ちリードをす
る体験をします。
全く初めてでも、区切って少しずつ練習すれば大丈夫。
2人組になって、お互いアドバイスをしながらドキドキの指導練習です。

「難しい~!」と言いながらも楽しんで練習している様子が伝わってき
ました。
最終日のテストに向けて、やるべき課題も見えてきたようで、
みなさんのモチベーションがぐんと上がったのが感じられました!


午後はムドラーやバンダでのエネルギーのコントロールを学び、
最後はじっくりと、指導者としてのあり方をシュミッツ先生とともに全
員でシェアしました。

ヨガ指導者として、アーサナや呼吸法などの指導はほんの一部分です。
それ以上に、自身が何を感じどんな在り方をしているかが大切で、それ
が生徒さんに共鳴していくのです。

ご自身の深いところをシェアすると、愛でスタジオがいっぱいになりま
すね。
涙を流されている方もいらっしゃいました。

次回はいよいよ最終回です。
テストに向けてもうひとふんばり。
がんばってくださいね!