シュミッツ式完全呼吸法の奨め



呼吸は全世界の人がしています。地球の裏側の人も赤ちゃんもお年寄りも同じ空気を吸ったり吐いたりしています。そこには国境も争いもありません。吸った空気は体内を駆け巡り、また空気中に放出されます。地球の裏側でも同じことをしています。そして誰かが吸った息がまた空気中に放出され、それを吸って・・・が繰り返されています。ヨガの真髄がそこにあります。呼吸を意識することで世界はつながることができます。

それは国境があるわけでもなく、なんのへだたりもなく、ずっと昔の何十億年前から存在する同じ空気を、私たちは生きる糧として呼吸しつづけています。時もそこには存在しません。生まれてから今までずっと続けてきたのは呼吸です。呼吸は生きている証しです。
ですから、一日2万回も行うその呼吸に意識を向けてみてください。

その呼吸を変えることにより、なりたい自分に変えることが可能です。
自信がついたり、本来の優しい自分に戻れたりします。

そして、瞑想の深い状態を簡単に導くことができるのが呼吸法です。上智大学の保健体育研究室の2009年教育イノベーション・プログラムでミラクル呼吸法を指導し、テキスト化したのをきっかけに、さらに充実したシュミッツ式完全呼吸法を開発しました。

パワフルなシュミッツ式完全呼吸法を修得することで、人生に磨きをかけ、輝いて生きていける手助けになります。

シュミッツ式呼吸法でステップアップして、至福感を味わってみてください。


<お申し込みはこちら>